apinkが来る..6月末新しいミニアルバム、9ヶ月ぶりにカムバック

19日スターニュースの取材の結果、apinkは来る6月末新曲が盛られた新しいアルバムを出す予定である。

スポンサーリンク

apinkは、現在新しいアルバム詰めの作業中に、現在のところ、早ければ6月末、遅くとも7月には、新しいアルバムをリリースする計画を立てている。apinkのカムバック形式はミニアルバムとなる見込みであり、このアルバムを通じて放送活動までである。

apinkは、昨年9月に正規3集「ピンクレボリューション」を発表し、タイトル曲「私ソルレルできるように」と積極的に活動した。apinkは、その後、昨年12月に「星の星」をタイトル曲にしたスペシャルアルバム「ディア」(Dear)と今年4月にデビュー6周年記念ファンソング「オールウェイズ」(Always)を発表した。しかし、「ディア」アルバムと「オールウェイズ」の時は、放送などの公式活動をしていないでは、今回の新しいアルバムを通じてこのピンクは、事実上、9ヶ月ぶりにカムバック活動を繰り広げることになる。

apinkは、2011年のデビュー以来、その間の「ノーノーノー」「ミスターチュウ」「ラブ」「マイマイ」など、これまで多数のヒット曲は、誕生させた。このピンクは清純で明るいイメージを前面に出して、国内を越えて海外でも人気を得て代表Kポップガールズグループの中で一つのチームとして位置づけた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク