防弾少年団、チェーンスモーカーズ公演びっくり登場。合同舞台

スポンサーリンク

チェーンスモーカーズ(アンドリューウィンター、アレックスポール)の公演に防弾少年団がびっくり登場した。チェーンスモーカー蘇防弾少年団は、「Closer(閉鎖)」を一緒に歌って合同舞台を作り上げた。

チェーンスモーカース12日、ソウル松坡区蚕室室内体育館で「現代カードカルチャープロジェクト26よりチェーンスモーカーズ」コンサートを開催した。

チェーンスモーカース過去2015年EDMフェスティバルである「グローバル・ギャザリング・コリア」で韓国を訪問したが、単独コンサートは今回が初めてだ。先に11日チェーンスモーカース人気アイドルグループ防弾少年団とコラボレーションをするというニュースを知らせ注目を集めた。チェーンスモーカース防弾少年団の新しいミニアルバム「LOVE YOURSELF承Her」の収録曲「ベスト・オブ・アメリカ(Best Of Me)」を共同作業した。

これにより、防弾少年団がチェーンスモーカーズの公演に登場することもあるという予測があったが、確定されたことはなかった。しかし、防弾少年団は、この日のコンサートに登場し、「義理」を誇示した。

チェーンスモーカース蚕室室内体育館をいっぱい8500人余りの観客たちの爆発的な歓声を引き出し넀ダ。そして公演中盤いきなり防弾少年団が登場した。訪問販売少年団は、「チェーンスモーカーズの招待を受けてきた。本当にみんなかっこよく楽しんで気分が良い」と話した。

以後防弾少年団は、チェーンスモーカーズの「閉鎖」を一緒に歌って、観客に別の楽しみをプレゼントした。観客は熱い歓声とテチャンでチェーンスモーカーの来韓を歓迎した。「閉鎖」は、2016年ビルボードのシングルチャートで12週連続1位を占めて突風を起こした曲だ。これは2016年ビルボード最長期間1位記録でもある。

スポンサーリンク