少女時代スヨン・ソヒョン・ティファニー、再契約不発!SM去る!

スポンサーリンク

ガールグループ少女時代のメンバー全員再契約は、最終的に不発になった。

スポンサーリンク

少女時代のスヨン・ソヒョン・ティファニーはSMエンターテイメントとの再契約をしないことにした。テヨン・ユナ・ヒョヨン・ユリ・サニーなど少女時代のメンバー5人が、SMエンターテイメントと再契約をした。長い議論の末、最終的に少女時代は完全体再契約を成功出来なかった。

先に少女時代は去る8月にデビュー10周年記念アルバム正規6集「ホリデーナイト」を発表した。このアルバムが少女時代完全体の最後のアルバムとなった。正規6集でカムバックし、さまざまな芸能プログラムで変わらない友情を見せてくれたことがあって、今回の決定がさらに惜しい。

ティファニーは留学や海外進出などを目的に、私映っている。スヨンとソヒョンは、ミュージカル・ドラマ・映画などの演技パーツにより活動を注力する計画である。それぞれの計画と夢に沿って、最終的に再契約をしないことにしたという。

芸能界の関係者は、「メンバーたちが再契約を控えて悩みをたくさんした。今後、より多様な課題や経験を試みるための新しい出発をすることにしたもの」とし「再契約をしていないメンバーの場合、今後の演技者に、より頻繁に姿を見ることができるようだ」と伝えた。

スポンサーリンク